その他

【完全再現】吉野家 牛丼 鍋ひとつで吉牛が自宅で簡単に作れちゃう!

吉野家 牛丼 鍋ひとつで自宅で簡単に作れちゃう!

見てくださりありがとうございます。コロナの影響で自宅で過ごす時間が増えていますよね。今までは会社の近くの吉野家に週5で通ってた!っていうサラリーマン多いのは?笑 買いに行きたいけど会社の近所にあっても自宅の近くに無いという方は是非自宅で作ってみて欲しいですのでレシピを載せました!是非作ってみてくださいね。

材料は3つだけ(ご飯とたれ除く)

牛肉 量:食べたいだけ 

※アメリカ産の牛肉(切り落としがベスト)を使ってください(国産牛は脂が多く吉野家の味になりません)実際に吉野家でもアメリカ産の牛肉を使用しています。

玉ねぎ 量:食べたいだけ

生姜 量:少々

・白米 量:食べたいだけ

エバラ すき焼きのたれ 量:食べやすい濃さで! 基本は2:1くらい(個人的には3:1くらいが好き)

このエバラのすき焼きのたれがポイント!!このたれじゃないと近づけないんです…

・水 量:割りした用(食べやすい濃さを作ってみてください)

作り方 鍋一つ用意でOK

水とすき焼きのたれを入れた鍋に切った玉ねぎを入れ火を通す(玉ねぎが透明になるまでゆっくり火を通す)

玉ねぎに火が通ったら、細かく刻んだ生姜を入れる

②がひと煮立ちしたら、牛肉を入れる

牛肉に火が通たら完成!肉に味を染みこませるために、火を消して少し時間をおきます。お召し上がり前に一度温めてからご飯の上に乗せてくださいね。

完成!

じゃーん!!

見た目もしっかり吉牛風だと思います!(自画自賛)

最後に

鍋が一つあれば簡単に作れちゃう簡単レシピです!玉ねぎ無しも作ったことあるのですが、玉ねぎがないとこれまた吉野家の味にならないんですよね。

もし玉ねぎが苦手という方は作るときには入れて、食べるときには玉ねぎ除くというパターンで作ってみてください。

きっと玉ねぎからもいい出汁が出てるんだと思います…。それと国産牛でも作ったことあるんですが、これもNG。

国産牛だとちょっと脂身が美味しくていい牛丼ができるんじゃないかと思ったですが、味が変わっちゃうんです。

まずくないんですよ!美味しいんですが、吉野家の味からは遠くなっちゃいますのでできればアメリカ産で。

(ちなみにオーストラリア産もNG。こっちはパサパサになっちゃいました。)

ポイントはアメリカ産牛肉とエバラのすき焼きのたれを使うこと!

参考になれば嬉しいです♡

 

-その他
-, , ,

© 2022 Wahine-style