Hawaii

全日本フラ選手権 2020年大会は2021年に延期へ

写真はホームページから

はじめに

アローーーーーーハ♡私ハワイ大好き主婦としては毎年楽しみにしていたフラの競技大会「全日本フラ選手権」。毎年11月~12月くらいに

東京の駒沢体育館で行われる大きなフラ競技の一つ。フランダンサーなら誰もが知っている大会の一つだと思います。

これからフラを習い始めたい人にも是非観に行ってほしい大会です。遠方で行けない人などは過去の大会DVDを購入することも可能ですよ!

過去の大会DVD購入はこちらから購入できます。

今年、スケジュールがあえば観に行きたかったのですが残念です。

すでに来年のスケジュールは決まっており、2021年11月20日(土)だそうです。来年は絶対にいきたいです。

大会の歴史

写真はホームページより

日本では1999年(もう20年近く前)にこのキング・カメハメハ・フラ・コンペディション日本大会という超有名な大会が同じく東京の駒沢体育館で

毎年開催されていました。フラダンサーの中では通称「キンカメ」と言われており、毎年6月にハワイで開催されるキング・カメハメハ・フラ・コン

ペディションの日本版でこの大会で優勝するとハワイ大会にも出場できるというフラダンサーの憧れの大会でもありました。残念ながらこの大会が

行われなくなり(ハワイ大会はまだ開催しています)、惜しむ声が多く2012年から全日本フラ選手権という大会名に変わりフラ競技大会が行われる

ようになりました。全日本フラ選手権で優勝してもハワイ行けることは無いのですが、審査員はもちろん本場ハワイからクム(ハワイでフラを

教える人のこと)が来日し審査をしてくれます。なのでフラダンサーなら一度は出場したい大会です。

大会に出場したいなら

この大会に出るには出場できるハラウ(フラスクール)に入るのが一番早いです。そのフラスクールに入り出場の機会を獲得するという流れになり

ます。しかしフラスクールの中でも所属していれば出場できるわけではなく、はやりそれなり上手な人が出場できることになります。

フラスクールではこの大会以外にもたくさん地方などで行われている大会もありますので諦めなくても大丈夫。

フラダンサーならよく知っていると思いますが、出場常連校があります。毎年優勝を狙って出場しているハラウも多々あります。その常連校を

次にご紹介しますね。

大会出場 常連フラスクール4校

写真はホームページより

◇ハーラウ ナー マモ オ プウアナフル イアーパナ

クムは超有名なローパカ イガルタ ディヴェラ&サニー チング  通称サニーチンと言われサニーチンの日本校

ハラウHPはこちらから

◇ナー マモ オ カレイナニ

クムはこちらも超有名なアロハ・ダレリィ 日本ではハワイアンネームをもらっている 主宰カレイナニカウイカヴェキウ 岡本 聖子先生のハラウ

ハラウHPはこちらから

◇ハーラウ オ ナー プア アラ オナオナ

クムはこちらも超有名なJohnny LumHoの日本校  主宰 清水 せい子先生のハラウ

ハラウHPはこちらから

◇Hula Hālau ʻO Kamuela Japan

クムはもちろん超有名なカムウェラ カムウェラの日本校

ハラウHPはこちらから

◇カ レオ オ ラカ イ イアーパナ-カ パー フラ オ カウルレフア

クムは超有名なカレオトリニタッド カレオの日本校 主宰 新田由美先生のハラウ

ハラウHPはこちらから

最後に

他にもたくさんフラについて書きたいのですが、全く書ききれないほどあります。常連校はみんなハワイにクムがいてそのクムの日本校です。

そしてハワイでもみんな超有名人です。大会に日本校の応援にクムが来日することがほとんどなのでクムに会える最高の機会ですよ♡

ですので、とても見応えのあるフラ大会の一つです。今年大会が無いのが大変前年ですが、来年の大会が楽しみです。

フラをこれから始めたいという方やフラについてももっと知りたいという方向けに今後も記事を書いていきますので、是非またこのサイトを

見にきてくださいね。

Mahalo♡

-Hawaii

© 2022 Wahine-style