その他

横浜・大倉山  和菓子の名店 わかば カフェオレ大福

引用:HP

【大倉山おすすめ】和菓子の名店 わかば カフェオレ大福

見てくださりありがとうございます。本日は東急東横線・大倉山駅から徒歩5分ほどにある和菓子の名店「わかば」の大福をご紹介。地元ではかなり有名な和菓子の老舗。本店は駅から徒歩8分ほどのところに、もう少し駅に近いところ(徒歩3分ほど)のところに分店があります。わかばの大福の特徴は大福の餅がふわふわで柔らかくとってもとってもとっても柔らかくてびっくりしますよ!!口の中でふわっとして、滑らかでモチもちしてて何とも言えない大福なんです。カフェオレ大福は甘すぎずぺろっと食べられちゃう美味しさ!手で持つと崩れちゃいそうなくらい柔らかいです。

駅の改札を出て、右(新羽方面)に歩いて左側にあります。モスバーガーの手前にあります。こちらでほぼ購入できますが時間帯などによっては、本店まで行かないと売り切れになっている商品もあります。特に人気のカフェオレ大福は売り切れの時間のときもあります。

分店のお店はこんな感じ。

品数は多く、団子や大福の他、どら焼きなど種類も豊富でお土産や菓子折りに喜ばれる品が数多く並んでいます。その中でも一番人気はカフェオレ大福でこの大福お目当てのお客様が多くいらっしゃいますよ。わかばが有名になったのもカフェオレ大福ができてからと言っても過言ではないと思います。

こちらがカフェオレ大福の看板。

本店はこんな感じです。道路を挟んで向かいにアソカ幼稚園があり、お寺さんになっています。

本店の店内入口はこんな感じです。本店は広いお店です。

ずんだ、みたらし団子の他、大福も種類がたくさんあります。いちご、ブルーベリー、チョコレート、抹茶の大福があります。季節によっては別の味もありますよ。

実は一番のおすすめはみたらし団子

カフェオレ大福はもちろん美味しいのですが、私の一番のおすすめは「こがね」というみたらし団子です。

大き目の団子で2つ串に刺さっています。そして何より中にこしあんが入っているみたらし団子なんですよ!!!130円(税抜き)です。

これは初めて食べたとき、美味しすぎてびっくりしました…

みたらしも甘すぎずちょうどいい。そして大好きなこしあん…こしあん好きには最高の団子です!

横浜のお土産に

東急東横線・大倉山駅にお立ち寄りの際は是非行かれてみてください。お茶菓子、横浜土産に最適!大福の柔らかさには感動するはずです!!

でも、大福もですが是非こがねも食べて欲しい…大倉山は梅林も有名です。毎年2月の梅の時期にこちらのお団子を買って梅林へお散歩もいいかと思います。

アクセスはこちら

お電話:045-531-6233

住所:神奈川県横浜市港北区大倉山3-63-12

定休日:火曜日

近くにコインパーキングはありますが専用の駐車場などはありません。また、駅前の商店街が片側1車線でバスや車の交通量も多いため、できればパーキングに入れるか、駅から徒歩をおススメします。

参考になれば嬉しいです♡

-その他
-,

© 2022 Wahine-style